苦手な人が現れたらあなたが変わるチャンスです!

みなさんこんにちは!

スピリチュアルカウンセラーのえりです!

自己肯定感を高め、人生を穏やかに過ごすことが出来るシータヒーリング®

をテーマに活動しております♪

 

 

 

皆さんの周りにはどんな人が多いですか?

穏やかな人や楽しい人が多かったり

あるいは否定的な人やイライラした人が多かったりと

様々な人がいらっしゃるかと思います。

 

この世界ではこのような法則があります。

それは

相手は鏡

という法則です。

 

聞いたことがある方がいらっしゃるかもしれませんが

簡単に言うと自分の内側を出しているのは相手といった内容です。

 

今回はこの相手は鏡についてお話をしていきたいと思います!

 

相手は鏡とは?

私たちの世界では自分の内側を映しているのは相手だという法則があります。

これが投影、あるいは相手は鏡と言ったりします。

これを聞いて「???」と思う方がほとんどかと思います。

 

私自身も

「そんなわけないやん!」

と思いましたからね…(^^;

 

例えばですがこんなことはありませんか?

・自分が苦手な人は相手も苦手だと感じる

・不安そうな表情をしていたら相手も不安になる

・自分が思い切り楽しんでいたら相手も楽しんでくれる

 

これも自分の内側が反映されて相手に映し出されていますよね。

苦手な人が現れたらあなたが変わるチャンスです!

このように身近なところで考えてみると

鏡の法則は成り立っていることがわかります。

 

 

苦手な人に出会ったら自分が変わるチャンス?!

素敵だなと思う人が身近にいれば自分の内側が映し出されているのですが

苦手な人がいればそれも自分の内側が映し出されているのです。

 

例えば否定的な態度を取ってくる人がいるとすれば

もしかして自分を否定したり相手を否定することが多いのかもしれません。

「そんなことは一切ない!」

と思っていてもそのような要素、つまり将来的に否定的な態度を取る可能性がある

否定的な態度を取る人に対して感情が揺れ動くのです。

 

だから自分がどんな内側なのか確認したいときは

周囲の人を見ると分かりやすいかと思います。

 

また相手は鏡ということは自分が変われば相手も変わります。

 

よく相手を変えるより自分が変わった方が早いと言われますが

これはどういうことかというと、

相手を変えようとしているということは

鏡に映し出された自分を一生懸命変えようとしているのです。

苦手な人が現れたらあなたが変わるチャンスです!

でもそんなこと不可能ですよね。

だから鏡に映し出された自分ではなく

鏡を見ている自分を変えることで

鏡に映し出された自分、つまり相手が変わるのです。

苦手な人が現れたらあなたが変わるチャンスです!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

もしもあなたの周りに苦手な人が多かったら

落ち込むよりも自分が変わるチャンスだと思うと心が楽になります。

そしてそのようなきっかけをくれたんだ!と思うと

苦手な人も苦手だと感じにくくなるかもしれませんよ♪

 

ここまでお読みいただきありがとうございました♡

こちらからフォローできます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です