顔、名前、両親など、全て自分が決めたことって本当?

みなさんこんにちは!

滋賀、岐阜を中心にシータヒーリングをしているえりです。

「自由に表現できる自分になれるシータヒーリング」

をテーマに皆様を幸せにする活動をしております。

 

 

子供は親を選べない

あるいは反対に

親は子供を選べない

このような言葉を聞いたことはありますか?

 

親に対して、もしくは子供に対して

何か憤りを感じた時に出てくる言葉かもしれないですね。

 

多くの方は選べないと思うかもしれませんが、

実はそうではありません!

 

今回は少しスピリチュアルな世界ですが

心が楽になるお話をさせていただきます。

 

 

全て自分が決めたこと

私たちは魂の学びを得るために人間に生まれ変わって地球に降り立ちます。

生まれ変わる前に自分はどんな学びをするのかを決めるのですが

生まれたときに全て忘れてしまいます。

なのでほとんどの方は思い出すことができず一生を終えることとなります。

 

また生まれ変わる前に全て自分で決めて降り立ちます。

その全てとは

生まれる場所、両親、名前、顔、体型など全てです。

「え、名前なんて両親が決めるじゃん!」

と思いますが実は漢字も含めて全て自分で決めてます。

 

ご両親との仲が不仲の方もいらっしゃるかもしれませんが

どんなに親が嫌いでもあなたは親を選んで生まれてきています。

 

でも生まれる前に忘れてきたり、

幼少期の頃に様々な思い込みが潜在意識に入り込んでしまい

本来の自分が分からなくなっている可能性もあります。

 

 

またこんな話をシータヒーリングのインストラクターさんから聞きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生まれる前に霊界で兄弟を決めてどちらが先に生まれるのか

またどの母親にするのか上(霊界)から覗いて相談しているみたいです。

だから子供が望んで母親のお腹に宿るんですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

顔、名前、両親など、全て自分が決めたことって本当?

この話は信じる信じないが出てきますが、前世の記憶を持つ子供について調べると

インストラクターさんのお話と同じようなことを言っている子供が出てきます。

もし本当だとしたら親の見方、子供の見方が変わりますよね。

 

 

誰も悪くない

上記の話を含めた上で、

先日このようなお悩みを持つお母様とお話しをしました。

 

どうしても娘に対して当たってしまうんです。

些細なことでもイライラしてしまって、

ダメだと分かっていても大声で怒ってしまう…。

娘には申し訳ないけれど自分が抑えきれなくて困ってます。

 

 

この話を聞いて様々な意見が出るかと思います。

母親が悪い、娘が悪い、環境が悪い、教育ができていないから…。

でも実際のところ悪いことは一切なくて

母親は母親の課題があり、子供には子供の課題があるのです。

顔、名前、両親など、全て自分が決めたことって本当?

子供はすぐに怒る母親を選んで生まれてきました。

それは自分の魂の学びをするために最適な場所として望んで生まれてきたのです。

だから必ず意味があります。

 

反対に母親は子育てという大きな出来事を通して魂の学びを得ています。

そうでなければ子育てを選択しないかと思います。

 

つまり自分を責める必要は全くないのです。

ですが何を学んでいることに気付かずに過ごしていくと

「早く気づきなさい!」

と言ったように場面が変わっても同じことでイライラしてしてしまいますし

早く気付かせるために大きな出来事として現実化される可能性は出てきます。

 

なので感情が揺れるタイミングはどんな時が多いのか?

ということを意識しながら過ごしていくと

自分にどんな思い込みが入っているのか、そしてその思い込みから何を学んでいるのか…

ということが少しずつ分かってくるかと思います。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

親の立場でも子供の立場でも

「どうして私はこんな環境に立たされているんだ」

と思うかもしれませんが

「もし自分が望んでここにいるとしたら?」

と考えてみると新たな世界が見えてくるかもしれませんね。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました♡

こちらからフォローできます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です